お勧め旅行・国際・語学系の資格・通信講座|スクール紹介
日商ビジネス英語検定

ケイコとマナブ

【日商ビジネス英語検定】資格案内

下記が、日商ビジネス英語検定の検定試験概要になります。
資格名 日商ビジネス英語検定
資格の種類 公的資格
受験資格 特に制限はなし
願書受付
・方法等
各商工会議所ネット試験施行機関に直接申し込み
受験区分等 3級、2級、1級
試験期日 1級:2月・10月
2・3級:随時開催
※2・3級の試験日は、各商工会議所ネット試験施行機関が決定
試験科目・
内容・方法等
※試験会場のパソコン等を利用して、試験の自動実行プログラム
および試験問題を、インターネットを介しダウンロードして実施
※2・3級は、試験終了後、受験者の答案がインターネットを介して
採点され、即時に合否判定を行い結果が通知されます。
※試験内容
□3級:
・問題数
10題(1題当たり5問で合計50問)
・出題形式
客観式(選択式)の問題を中心に、英単語を記述する形式の問題
・出題内容
入門知識や常識などを含めた英語でのビジネス文書や
海外取引の基礎など、最低限覚えておいた方がよい内容
ビジネスの具体的な場面を設定し、それに沿った問題
□2級:
・問題数
10題(1題当たり5問で合計50問)
・出題形式
客観式(選択式)の問題を中心に、英単語を記述する形式の問題
・出題内容
海外企業や外資系企業との取引で実際に使用されている
英文電子メール、英文レター、企画書や報告書の作成、
国際マーケティングなどに関する問題
□1級:
・問題数
3題
・出題形式
記述式中心
英文書作成・英文解釈・分析記述など
・出題内容
英語力とビジネス知識を合わせた総合力を問う問題
市況レポートに基づく状況分析等、契約書の作成、
プレゼンテーションやネゴシエーションの方法など
試験時間 □3級:30分
□2級:40分
□1級:90分
合格基準
・レベル
□3級:
100点満点で70点以上が合格
□2級:
100点満点で70点以上が合格
□1級:
100点満点で70点以上が合格
※各級のレベル
□3級:
入社前に身につけるべき英語による
ビジネスコミュニケーションの基礎的な能力を有する。
□2級:
入社前あるいは入社後1年〜2年以内に身につけるべき
英語によるビジネスコミュニケーション能力を有する
□1級:
豊富な海外取引の実務経験があり、英語による
十分なビジネスコミュニケーション能力を有する。
合格発表 □1級:約1ヶ月後
□2・3級:試験後即時
受験料 □3級…4,000円
□2級…5,000円
□1級…7,000円
試験場所 全国各地
商工会議所の認定した商工会議所ネット試験施行機関
実施団体等 日本商工会議所 日商ビジネス英語検定

日商ビジネス英語検定のお勧め通信講座・スクール情報

日商ビジネス英語検定の資格取得・検定試験突破を真剣に考えている方、
ご自分に会った通信講座・スクールを探してみませんか?。
まずは、無料請求で資料・情報を取り寄せて下さい!
ご希望にびったりの通信講座・スクールが見つかるかもしれません!

キャリアカレッジジャパン