お勧め旅行・国際・語学系の資格・通信講座|スクール紹介
国連英検ベーシックトライアル

ケイコとマナブ

【国連英検ベーシックトライアル】資格案内

下記が、国連英検ベーシックトライアルの検定試験概要になります。
資格名 国連英検ベーシックトライアル
資格の種類 民間資格
受験資格 特に制限はなし
願書受付
・方法等
9月上旬〜10月上旬
受験区分等 ベーシックトライアル
試験期日 11月上旬
試験科目・
内容・方法等
※4択・3択・2択のマークシート方式(問題全100問)
□発音問題(2択問題 5問)
まぎらわしい母音や子音を聞き分ける
□アクセント問題(3択問題 10問)
強く発音される音節を選ぶ
□リスニング対応問題(4択問題 20問)
英文を聞き、それに対する適切な応答を選ぶ
□語句分類問題(4択問題 10問)
語句をその質によって分類する
□情報整理問題I(2択問題 10問)
主観的な表現、客観的な表現という観点から文を分類する
□情報整理問題II(2択問題 5問)
抽象的な表現、具体的な表現という観点から文を分類する
□つなぎ語句問題(4択問題 5問)
文の意味を考えながら適切な「つなぎ語句」を選ぶ
□日本語と英語の意味のずれに関する問題(2択問題 5問)
日本語とちがう英語の語義の区分を問う
□婉曲表現問題(2択問題 10問)
侮辱または差別的表現と一般的に使用可能な表現を見極める
□丁寧表現問題(3択問題 10問)
相手に好感を持たれる敬意表現を選ぶ
□英語的発想法問題(2択問題 10問)
日本語にとらわれずに自然な英語を選ぶ
試験時間 60分
合格基準
・レベル
※検定のレベル
出題における語彙や文法等は高校教科書レベル
合格発表 12月上旬に郵送されますが、合格・不合格の判定ではありません。
丁寧な英語力を得点により[ゴールドレベル][シルバーレベル]
[ブロンズレベル]の3段階に判定し、認定書と認定カードを発行
受験料 5,000円(税込)
試験場所 札幌、仙台、長野、さいたま、千葉、東京、立川、
横浜、静岡、名古屋、金沢、神戸、京都、大阪、
岡山、広島、福岡、鹿児島、那覇
実施団体等 (財)日本国際連合協会 国連英検事務局

国連英検ベーシックトライアルのお勧め通信講座・スクール情報

国連英検ベーシックトライアルの資格取得・検定試験突破を真剣に考えている方、
ご自分に会った通信講座・スクールを探してみませんか?。
まずは、無料請求で資料・情報を取り寄せて下さい!
ご希望にびったりの通信講座・スクールが見つかるかもしれません!

キャリアカレッジジャパン