お勧め旅行・国際・語学系の資格・通信講座|スクール紹介
エスペラント学力検定試験

ケイコとマナブ

【エスペラント学力検定試験】資格案内

下記が、エスペラント学力検定試験の検定試験概要になります。
資格名 エスペラント学力検定試験
資格の種類 民間資格
受験資格 特に制限はなし
願書受付
・方法等
原則として試験日の1週間前までに、日本エスペラント学会か
主催者に申込み
※3・4級の場合:試験日の前日までに、
日本エスペラント大会や行事等の試験責任者まで申し込めば、
会場の都合がつく限り受験可能
受験区分等 4級、3級、2級、1級
試験期日 毎年の日本エスペラント大会の会期中、及び各地方の
エスペラント大会・合宿中(3級・4級、まれに2級)に開催
※詳細は、財団法人日本エスペラント学会(学力検定試験担当)
にお問い合わせください。
試験科目・
内容・方法等
□4級:
初級講習を終えた程度の読み書きができて、自己紹介を
1問1答式でできるレベル
□3級:
エスペラントについて易しい文の読み書きができて、自己紹介を
自発的にできるレベル
□2級:
エスペラントを普通に使いこなせると同時に、文法について
人に説明できるレベル
初等講習の講師レベルの能力
□1級:
複雑な内容や言い回しを含めて、エスペラントを自由に
使いこなせるレベル
試験時間 □4級:
[筆記科目]…60分
[会話科目]…5分以内
□3級:
[筆記科目]…60分
[会話科目]…5分以内
□2級:
[筆記科目]…90分(計3科目)
・一般問題
・文法問題
・小論文(日本語書き)
[会話科目]…10分以内
□1級:
[筆記科目]…90分(計3科目)
・一般問題
・文法問題
・小論文(日本語書き)
[会話科目]…10分以内
※会話科目は、筆記試験会場と隣接した小部屋で、
試験官と受験者の1対1で行います。
合格基準
・レベル
各級とも、筆記と会話の各科目60点以上が条件
合格発表 試験約1ヶ月後
※合格者には合格証を授与し、機関誌上で発表
受験料 □4級…1,000円
□3級…2,000円
□2級…3,000円
□1級…5,000円
試験場所 機関誌などで公表
※ご確認下さい
実施団体等 (財)日本エスペラント学会

エスペラント学力検定試験のお勧め通信講座・スクール情報

エスペラント学力検定試験の資格取得・検定試験突破を真剣に考えている方、
ご自分に会った通信講座・スクールを探してみませんか?。
まずは、無料請求で資料・情報を取り寄せて下さい!
ご希望にびったりの通信講座・スクールが見つかるかもしれません!

キャリアカレッジジャパン