お勧め旅行・国際・語学系の資格・通信講座|スクール紹介
貿易実務検定

ケイコとマナブ

【貿易実務検定】資格案内

下記が、貿易実務検定の検定試験概要になります。
資格名 貿易実務検定
資格の種類 民間資格
受験資格 特に制限はなし
願書受付
・方法等
@1月上旬?2月中旬
A5月中旬?6月中旬
B8月上旬?9月中旬
C10月中旬?11月中旬
受験区分等 C級、B級、準A級、A級
試験期日 □C級:@3月、A7月、B10月、C12月
□B級:@3月、A7月、C12月
□準A級:@3月、A7月、C12月
□A級:@3月
試験科目・
内容・方法等
□C級:200点満点
貿易実務 150点
基礎的な貿易実務英語 50点
□B級:300点満点
貿易実務 150点
貿易実務英語 100点
貿易マーケティング 50点
□準A級:400点満点
貿易実務(貿易書類の作成を含む) 200点
貿易実務英語 100点
貿易マーケティング 100点
□A級:450点満点
貿易実務 200点
貿易実務英語 150点
貿易マーケティング 100点
※科目免除の件
1.国際実務マーケティング協会主催の
「マーケティング・ビジネス実務検定」C級試験に合格された方は、
次回及び次々回の「貿易実務検定」B級試験において
「貿易マーケティング」科目が免除
2.「マーケティング・ビジネス実務検定?」準A級・B級試験に
合格された方は、次回及び次々回の「貿易実務検定」B級試験及び
準A級試験において「貿易マーケティング」科目が免除
試験時間 □C級:2時間15分
□B級:2時間45分
□準A級:3時間
□A級:3時間30分
合格基準
・レベル
※過去の合格率の平均
□C級:51.9%
□B級:38.6%
□準A級:32.6%
□A級:7.7%
※合格基準点
□C級:
160点(80%)基準として試験委員長の定める点
□B級:
210点(70%)基準として試験委員長の定める点
□準A級:
各回毎の基準点
□A級:
各回毎の基準点
※各級のレベル
□C級:
1〜3年以上の基礎固めを行うレベル
定型業務をこなすために必要な知識があることを証明するレベル
□B級:
1〜3年以上の実務経験レベル
貿易実務経験者の中堅層を対象
□準A級:
2〜4年以上の実務経験のレベル
貿易実務において一般的な判断業務を行うことができる実力を
証明するレベル
□A級:
3〜5年以上の実務経験のレベル
貿易実務において判断業務を行うことができる実力を証明するレベル
合格発表 試験後1ヶ月ほどで、協会HPにて合格者の受験者番号のみ掲載
その後、登録したeメールアドレスにe-合格証を送信
※日時は協会のHPにてご確認を!
受験料 □C級…5,800円
□B級…6,900円
□準A級…8,500円
□A級…12,000円
試験場所 東京3会場、横浜、名古屋、大阪
実施団体等 日本貿易実務検定協会

貿易実務検定のお勧め通信講座・スクール情報

貿易実務検定の資格取得・検定試験突破を真剣に考えている方、
ご自分に会った通信講座・スクールを探してみませんか?。
まずは、無料請求で資料・情報を取り寄せて下さい!
ご希望にびったりの通信講座・スクールが見つかるかもしれません!

キャリアカレッジジャパン