お勧め旅行・国際・語学系の資格・通信講座|スクール紹介
TOEIC(R)テスト

【TOEIC(R)テスト】案内

TOEIC(R)テスト TOEIC(R)テストは、英語によるコミュニケーション
能力を幅広く評価する世界共通のテストで、
英語学習の過程では説明が要らないほど
ポピュラーになっています。

TOEIC(R)テストは、世界では年間500万人以上、
日本でも2008年の時点で170万人以上が受験
しており、年々受験者が増加している
注目のテストといえます。

いまや、日本国内だけで完結するビジネスを
探すのが困難なほど、ビジネスもグローバル
になっています。

大学の推薦入学等で、TOEICスコアを参考にするケースも増えていたり、
昇進や就職の際にTOEICスコアを重視する企業のケースもよく耳にします。
これからは、TOEIC(R)テストで高得点を取る事は、就職・転職・キャリアアップにも
益々不可欠になっていくと思います。

TOEIC(R)テストの特徴

TOEIC(R)テストの特徴としては、下記のような点があげられます。
  • 合否ではなく、10点から990点までのスコアで評価
  • 世界約90ヶ国で実施されている、グローバルスタンダードなテスト
  • 英語によるコミュニケーション能力を総合的に評価

TOEIC(R)テスト概要

下記が、TOEIC(R)テスト概要になります。
受験資格年齢・性別・学歴・実務経験に関係なく、誰でも受験可能
試験方法リスニング問題:100問(45分)
リーディング問題:100問(75分)
合計200問
試験時間2時間
受験料5,985円

TOEIC通信講座